其処彼処 -そこかしこ-

今日もぼちぼち生きてます。

バスタイムに「Amazonプライム ビデオ」をアニメ視聴しながら10分歯磨きを完遂する

久しぶりに歯医者に行ったところ、せめて一日一回ぐらい10分は歯を磨こうと指導を受けたこともあり、入浴中の時間を歯磨きタイムにあてることに。

とは言え、10分も根気よく歯を磨き続けるには何らかの手段が必要ということで、Amazonプライム ビデオを入浴時に視聴習慣をはじめてみました。

時間の配分として、やはり丁度いいのはアニメーション番組。約25分を前半後半に分ければ、2日に1話ずつ進められるので、まさに10分歯磨きにうってつけ。

というわけで、評判の良い作品であったり、多少関心のあった作品をみはじめたのでいかにまとめます。

「ゆるキャン△」

さて、まず最初に視聴したのは「ゆるキャン△」。「まんがタイムきららフォワード」「COMIC FUZ」で連載されている、あfろ先生の作品で既にご覧になった方も多いのではないでしょうか。

一時期、軽めの初心者登山をしていたので関心のある作品でしたが、こう改めてキャンプをテーマにした作品を見ると、山に登らずともキャンプを楽しむのも良いのではないか……と思ったりして。

そんなわけでスイスイと視聴が進み、「グビ姉」こと鳥羽先生の豹変というか、アルコールの摂取によって雰囲気の違いに酔いしれつつも、キャンプ熱が高まり、全12話を視聴完了。

第2期の制作も決定しているとのことで、放送を心待ちにしたいところです。

https://amzn.to/2IlzNKZ

「荒野のコトブキ飛行隊」

ゆるキャン△に続いては、「荒野のコトブキ飛行隊」。こちらは「ガールズ&パンツァー」の水島努監督作品ということで、期待値は高かったものの、最終の12話まで没入感に至ることなく視聴が完了。

戦闘機ということで、戦車が登場した「ガールズ&パンツァー」とつい比較してしまうのですが、話の先が見えやすいという、作品の深さを個人的に感じるまでは行かず、少々期待はずれというのが正直な感想です。

https://amzn.to/2Xnnz8d

というわけで、直近で視聴したのは上記2作品。現在はアニメ版「舟を編む」、そして4月に放送を開始した「さらざんまい」を並行視聴しています。

また、「リラックマリラックマとカオルさん」の配信を期に、「Netflix」への課金も再開したので、引き続き入浴時の歯磨きライフが充実しそうです。

Amazon.co.jp: 舟を編むを観る | Prime Video

https://amzn.to/2Xg92uQ