其処彼処 -そこかしこ-

今日もぼちぼち生きてます。

【吉祥寺グルメ】「東京王府」で辛さしっかりの麻婆豆腐定食を食べる

f:id:soko_kashiko:20190728212715j:plain 吉祥寺の週末ランチを開拓すべく、東急百貨店 吉祥寺店の裏、「西一条魚金」と同じ通りにある中華料理店「東京王府」に行ってきました。

www.instagram.com

辛さもしっかりの麻婆豆腐定食

食べログなどの情報によれば、東京王府は2018年11月にオープンした中華料理店。

店内に入ってみると清潔感があり、スペースは思ったより広く、座席数も結構ある感じでしょうか。また、屋外のテラス席であれば、ペットの同伴も可能なようです。

さて、今回ランチメニューとして頼んだのは土日限定の「麻婆豆腐定食」。麻婆豆腐に加え、ご飯orお粥、唐揚げ、ミニサラダ、スープがついたセットで、価格は税抜1,000円でした。

そして到着した麻婆豆腐がこちら。

f:id:soko_kashiko:20190728212628j:plain

実際に食べ始めると、ほどよいプラスアルファの辛さが心地よく、これから暑くなる夏にはピッタリと言えそう。辛いと言っても、シビレ系ではないので比較的誰にでもオススメできる味付けかなと思っています。

f:id:soko_kashiko:20190728212703j:plain

お粥はザーサイなどの添え物もあり、単体で注文しても満足できそうなもの。そして唐揚げは好物の油淋鶏なのは嬉しいところ。

f:id:soko_kashiko:20190728212639j:plain

というわけで量もしっかりで、味付けも好みだったので吉祥寺ランチとしての選択肢が無事広がった次第。

ランチメニューは今回頼んだ麻婆豆腐定食以外にも、麺類とご飯もの、それに餃子3個がついた「ワンフーセット」、日替わり定食、ヤムチャセット。それに2,000円で点心を食べられるメニューもありました。

ちなみにソフトドリンクは100円プラス、デザートも150円プラスでつけられるので、このあたりは必要に応じて選択しても良さそうです。

また、ランチタイム帯でも単品メニューも頼める雰囲気だったので、次来たときには気になった単品の組み合わせも良いかなと思っています。

吉祥寺本 最新版 (エイムック 3966)

吉祥寺本 最新版 (エイムック 3966)

吉祥寺 消えた街角

吉祥寺 消えた街角