其処彼処 -そこかしこ-

今日もぼちぼち生きてます。

【株主優待&配当金】ビックカメラから期末の株主優待と配当金が到着

f:id:soko_kashiko:20191124134111j:plainビックカメラ(3048)から第39期の株主優待と配当金が届きました。

株主優待はビックカメラで利用できる商品券

ビックカメラの株主優待は中間期と変わらず、ビックカメラやコジマ、ソフマップなど、ビックカメラグループで使用できる商品券。

所有株式が引き続き100株なので、1,000円分のお買物優待券が届けられました。有効期限は2020年5月31日まで。

ちなみに中間期のお買物優待券は2,000円分なので、通期3,000円となります。

配当金は中間期と同額の1,000円。手取りは797円

期末配当は1株あたり10円。100株ですので1,000円となりますが、所得税(復興特別所得税含む)と住民税が控除。このため、797円が手取りの配当金になります。

配当金は中間期も同額だったので、税抜き前で通期2,000円となります。

通期の配当利回りと優待利回りは

さて、私がビックカメラ株を購入した際の株価は1,280円。ここから利回りを計算すると、配当利回りは1.56%、優待利回りは2.34%となります。

株価は購入後低迷しており、損益で言えば損失が出ている状態ですが、直近では購入株価に近づきつつあるので、この調子で上がっていくことを期待したいところです。

www.sokokashi.com